住民の皆様へお知らせ

愛知郡広域行政組合水道ビジョンを公開します。

愛知郡広域行政組合の水道は、1975年(昭和50年)から東近江市の一部(愛東地区、湖東地区)と愛荘町の全域に給水を開始し、現在約40年が経過しています。
水道を取り巻く社会情勢は、人口減少や節水器具の普及による水需要の減少、大規模な自然災害の頻発等、創設時とは大きく変化しており、拡張の時代から既存施設の効率的な運用や規模の適正化(ダウンサイジング)、災害に強い水道、技術継承等の運営基盤の強化が求められています。
これらの変化を柔軟に対応し、安全でおいしい水の供給を今後も持続していくため、本組合が目指すべき将来像とこれを実現するため、必要な方策を明確に示す「愛知郡広域行政組合水道ビジョン」を策定しました。

 

愛知郡広域行政組合水道ビジョン(本編)

 

愛知郡広域行政組合水道ビジョン(概要版)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


採用案内

現在記事は準備中です。

お問い合わせ

Tel:0749-45-1416水道事務所:0749-46-0168

【受付時間】8:30~17:15(土日祝休み)
メールでのお問合せは24時間受けつけております。
受付時間外にいただいたお問合せにつきましては、翌日以降に対応させていただきます。